薬を個人輸入して大切なペットのケア

私は、ペットのお薬を海外から個人輸入しています。
日本で買うよりも安いのが理由です。
個人輸入なんてどんな物が、ちゃんと届くのか、など不審に思ってしまいますが、そんなことはありませんでした。
薬を個人的に輸入することは違法ではありませんので、いつも利用しています。
ここで一つだけ違うのは、代行業者さんに間に入って頂いているということです。
直接買う通販とはシステムが違います。
通販で輸入品を買うと違法になる場合がありますので、きちんとした知識のもと購入してください。
といっても、私の輸入の仕方は簡単なので欲しくない商品を間違ってクリックして確定しなければ大丈夫です。
自分一人では手続きがよく分からないこと、届いた商品の状態が悪いことなどを防ぐために、代行業者を利用しています。
安易に安いからという理由で輸入すると、時にトラブルや損をしてしまう事もあるので気をつけて頂きたいところです。
私は長くワンちゃんを飼っていますが、いざ、何らかの病にかかった時に病院での治療費が高額、忙しい時は通院できないといった事もあり、思うように通うことが出来なかったのです。
手術を必要としないお薬だけの治療、皆どうしているのかと、ペットブログで知り合った飼い主さんに聞いてみました。
その方は、今はペット保険に入っているけど、依然飼っていたペットは入っていなかったので、海外から薬を輸入していたと、教えて頂いたのが切っ掛けでした。
早速、教えて頂いたペットくすりのサイトを調べました。
私もペット保険には入っておらず、困っていたので本当に助かりました。
日本でも同じ薬があって、成分も品質も一緒なのに、薬によっては価格が千円から半額以下も違う、というのが殆どで驚きました。
そのおかげで気軽に購入できて、私のワンちゃんも元気になりました。
パソコン操作が苦手な私は、電話でサポートして貰いました。
電話の方が気になった事も直ぐ聞けるので安心ですし、なによりスムーズにいくのでとても助かります。
ずっと気になっていた商品もセールでもっと安く買ったり、同じ商品は再注文でワンクリックするだけで、探す手間がかからないし間違えない。
もっと早く知っていればと後悔しました。
今では、栄養サプリメントやデンタルケアもやっています。
後は、絶対に欠かせない、フィラリアとマダニと寄生虫、感染症対策のお薬も手に入れられます。
今までは金銭的な事もあり、日頃、十分なケアが出来ていないのではと、よく不安になったりしていましたが、それも解消されています。
これからも、長く元気で居て欲しいのでいろいろ試していきたいと思っています。
それでも素人の考えなので、自分で選んだ薬での治療が全て上手くいくとは思っていません。
下調べと、年に何度かの検診は必ず行く事をおすすめします。
安いからと何でも薬に頼ってばかりも良くないので、絶対必要なお薬を決まった分だけです。
過剰に心配し過ぎて、いつの間にか間違った治療をしていたなんて事にならないために、日頃の健康管理もきちんとしてあげたいと思います。
後悔だけはしないよう。
上手に薬と付き合う事が大切です。